おかしな人々、とつれづれなる日々。
南国で暮らすぷーの、のんびりな日々。 そして少しおかしな、まわりの人々。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トルコ旅行記1 ~はじまりのうた~
2008年 10月 26日 (日) 19:41

(夜明けのドーハ国際空港にて)

10月10日、これから始まる冒険にワクワクしながら
我々は関西国際空港に降り立ちました。
アジアとヨーロッパが融合する国、魅惑のトルコへ旅立つためです%83L%83%89%83L%83%89
相棒は前回のフィンランドと同じくモモさん♪
さあ、今回は一体どんなドキドキと出会えるのか…(^ω^)


しかし今回は少し今までと様子が違います。
それは、今回「添乗員さんつき完全パックツアー」ということです。
モモさんが見つけてきたこのツアー…
日本の2倍の面積の国土のあちこちに散らばる世界遺産やみどころを
限られた日数で安全に効率よく、しかも安くで回れる
『初めてでも安心トルコの旅☆』だったのです♪
ただし予定が全部決まっているので、街を自由に散策出来ないのが残念ではありますが…。


そしてパックツアーですので当然!他の参加者の方達もいる訳です。
今回はなんと北は北海道から南は鹿児島(←これは我々ですねv)まで!
日本全国津々浦々からの参加となりました!

全部で18名。しかしそのほとんどが…
熟年ご夫婦3組。
「子供も大きくなって手がかからなくなったし♪」な奥様友達2人組ペアが4組。
といったようにある程度年配の方々ばかりでした。
ん?トルコって若者には人気ないのかな…??


なにはともあれ、親しみやすい添乗員Kさんに引き連れられて
約1週間の旅が始まりました!\(^0^)/





実はワタクシ、旅立つまでトルコがどこにあるのか知りませんでした^^;
知っていることといえば、
「カッパドキア」「ケバブ」「親日家」そして
「飛んでイスタンブール♪」という、もはやトルコ知識ではない曲名くらい…(爆)


そこであわてて旅行ガイドブックを読んだり、
歴史やイスラム教について軽くおさらいしたり。
昔学校で勉強した時はあまり熱も入らなかったのに、
いざ興味を持って調べると楽しくなるから不思議です。
旅行のよいところの一つは、直にその場所に行って現地の空気や人に触れることで、
その場所を好きになる(身近に感じる)ことができることだと思います^^


さて、そんなトルコの周辺地図はこんな感じ↓です。
カタール、トルコ地図
それにしても本当にヨーロッパとアジアをつなぐ国、って感じですね。
地図で見ると左はギリシアとかイタリアも近いのに、
右を見るとグルジアとかイラクが隣接してます((((;゜Д゜)))
(なので外務省からは「ちょっと気をつけなはれや!」の警戒が出ていますが…^^;)


今回利用するのはカタール航空。
直行ではなく、まず関空からドーハ(カタール)まで飛び、
そこから乗り継いでイスタンブールへ向かいます。


1010kinaisyoku.jpg
まずはドーハまで約11時間20分のフライト。
今回は通路側の席でトイレを気にしなくてよかったので
ビールを飲むことが出来ました(*´∀`)ノ


さて、トルコの左半分をぐるりと回る今回の旅、
総移動距離2,250kmというおしりが痛くなっちゃうようなバス(と列車)の旅です!
(JALの札幌―那覇線と同じ距離のようです)
ヤ?ズさんの地図
↑現地ガイドのYさんに書いていただいた旅の道のりです^^
ちゃんとカタカナで地名が!
大学で日本について学ばれたそうで、ある程度の漢字も関西弁もわかるそうです%82%A6%82%A5
(ガイドを始めたての頃に来た大阪からのお客さんの言葉がわからなくて勉強されたんですって!)



そんなわけで…

走行距離2,250km!

愛と感動!次回、ラブワゴン大型バスでのあいのり観光の旅がはじまる!!






…とかなんとかいって、
次回は乗り継ぎで舞い降りたカタールはドーハでのお話です(爆)
関連記事
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
>Mさん
だんだんトルコ行きがせまってきてますね~。
Mさん、いいな、いいな♪
私もカバンにもぐりこませてください~!(^ω^)
Mさんが出発するまでに、
旅行記、パムッカレに辿り着くかなあ…(=∀=;)
先入観を持たずに行ったほうがいいかもしれませんよ、Mさん!
…と逃げてみる(笑)
2008/ 10/ 30 (木) 22: 47: 59 | URL | ぷー # JalddpaA[ 編集 ]
ぷーさん、おかえり!
トルコはぐ~v-218だったみたいでなにより
地図を見ると
イズミールとパムカッレが載っていますねー
実は来月のトルコ旅行(仕事だけど・・・)
イズミールに2泊、パムッカレの近くに1泊するんだよねー
情報宜しく(笑)
2008/ 10/ 29 (水) 22: 38: 57 | URL | M # SFo5/nok[ 編集 ]
>dairuさん
dairuさん、ただいまでした~♪
トルコはとっても魅力的な国でしたヨ~v
今度はフリーで行きたいな^^

旅行記…はたしてちゃんと続くのか!?
とりあえず写真はた~くさんひかえているので、
頑張ってアップしたいと思います^^
ごはんの写真も沢山ありますヨ~♪
あと何故かワンニャン写真も…(笑)

よろしければおつきあいくださいませv




>たかぼうさん
ええっ、たかぼうさん!
褒めても何もでませんよ~!?(≧艸≦*)
あいのりが効いたかな…?(笑)

確かに窓側って寒いんですよね。スゥ~っと冷気が^^;
でもですね…空好きとしては窓から見える景色も捨てがたいのですよ~!
特に海外だと日をまたぐので、夕暮れ・夜明けの綺麗な濃い色の空が…。
なので景色とトイレ(HINNYOUです)との間でいつも葛藤です…^^;
2008/ 10/ 29 (水) 20: 09: 19 | URL | ぷー # JalddpaA[ 編集 ]
うんうん、さすがぷーさん。
話の持って行き方が最高ですねぇv-398

飛行機も長時間乗るときは絶対通路側がいいですよね。
何より、寝るときに窓際だと寒く感じませんか?以前ケアンズに行ったときがそうで、寒くてたまらず前後の席の余ってた毛布を略奪?しましたv-413

次回のドーハ編も楽しみだなぁー。
2008/ 10/ 28 (火) 21: 16: 36 | URL | たかぼう # SFo5/nok[ 編集 ]
ぷーちゃん!おかえりぃーーー\(^o^)/
待ってましたよ~♪
トルコ旅行記のはじまりだね~、
ワクワクするわぁ!
私もトルコは行ったことがないの。
たしか食事がおいしいって聞いているけれど・・・。
これからいっぱい出てくるんだろうなぁ(●^o^●)
よろしく頼みますよぉー♪
★応援!
2008/ 10/ 27 (月) 23: 19: 44 | URL | dairu # -[ 編集 ]
>桃太郎さん
桃太郎さん、こんばんは^^
フィン旅行記のようにとぎれとぎれにならねば
よいのですが…(=∀=;)

そうなんです!現地ガイドさんのお話には私も感心しました。
そしてガイドになったキッカケは昔飲食店や絨毯屋でバイトしている時。
そこに来た日本人たちと話している内に日本に興味を持って
大学で日本について学び、ガイドという職を選んだとか。
ふとしたキッカケから日本に深く興味を持って勉強してくれたことに
何だか感動してしまいました^^
桃太郎さんのオランダ語も、いつの日か必ず…!(^ω^)p

ワクワクしていただいてありがとうございます♪
トリ頭ぷーi-274の記憶が薄れないうちに(爆)アップしたいと思います!




>jackさん
かわゆい字ですv
日本語ってひらがなカタカナ漢字と沢山あるのに頑張って勉強されたんですよねー。
私にはできない芸当です^^;

いつもビール美味しそうですか?(^ω^)
あれ?そんなに写真からビールへの愛情がにじみ出てます?(笑)
では…ささ、jack先輩もおひとつ…ってもう飲んどるんか~い!v-275
でも茶碗蒸しのせる所にビールを置いてはいけませんヨ(* ̄▽ ̄*)

そして…まさしく次回ドーハの悲劇デス(笑)




>NAOさん
あ、笑っていただけました~?
ヤッター!\(*´∀`)/
次回…熟年だらけのラブワゴンに何かが起こる!?(笑)




>リキさん
あっ…どうも!
いや~、こんなかけ声も中々いいですね(;^ω^)




>shuさん
札幌から那覇までバスで移動すると思うと
ちょっとキツイですよね。
でも、それができちゃうのがトルコマジック!?

ガイドさん、日本のことに興味を持って勉強されてて凄いと思いました。
そして深い説明で私もこの旅でトルコに興味を持つことができました!
ブログにアップすることでいい復習になるかもです♪




>Ayaさん
ナルホド~。やはり”最初はツアー”もありなのですね。
とりあえず美味しいとこどりというか、
おおまかにあらすじだけ通って次回改めて深くと…。
う~ん、また行きたい!
もっと色々歩き回ってみたい!(でも財政的に…ガクッ^^;)

Ayaさんに少しでも旅のワクワクを伝えるべく、
こまめにアップしていきたいと思います♪

デヘヘvおかげでクイッといけちゃいましたv(*´∀`)
機上で飲むビールもオツですなあ♪
2008/ 10/ 27 (月) 22: 05: 18 | URL | ぷー # JalddpaA[ 編集 ]
初めて行く国や移動距離が長い場合
やはりツアーというのは捨てがたいですよね。^^
旅行会社に勤めていた知人でさえもそれがいいって言ってたし
一回目は彼女もそうするって言ってたし。^^

私もわくわくしてきたよ~~~♪
引き続きの旅を楽しみにしてるでごわ~すv

飛行機の中でクイッとぷーさんが出来てまずはホッとしたAyaでした♪
2008/ 10/ 27 (月) 17: 28: 51 | URL | Aya # G91RSZjw[ 編集 ]
走行距離2,250km!
いいですね。そんな観光?旅?してみたいです。
それにしても、現地ガイドさんエライ。
今回の旅、いいガイドさんに恵まれて良かったですね。
次回も楽しみにしています☆
2008/ 10/ 27 (月) 09: 51: 18 | URL | shu # nL6A2.tM[ 編集 ]
いよっ・・・国際人!!。
2008/ 10/ 27 (月) 08: 46: 49 | URL | リキ # -[ 編集 ]
(ノω`)プププ 最後の「あいのり」のくだり、うまく出来てますな~(笑)
笑ってしまったよ。
ラブワゴンの旅の続き、楽しみにしてるよ(*`∀´)アハハ
2008/ 10/ 27 (月) 02: 04: 19 | URL | NAO # -[ 編集 ]
ガイドさんの字がなんだかとっても今どきや~~んw

えらいよね。

そしてぷーさんの食べ物写真は
いっつもビールが美味しそうでいいね~ww 飲みたくなるね~ww
(てか、もう飲んでるけどね~)
 

そして、ドーハの悲劇!!
2008/ 10/ 27 (月) 00: 00: 19 | URL | jack # c1a/7uNA[ 編集 ]
いよいよ始まりましたね!*^ ^*
ワクワクです!

ところで、現地ガイドさんのお話に私は感心してしまいました。
大阪弁でお客様が話されていたのが解らなくて・・・
なんと関西弁まで勉強されたのですね!なんというプロ意識、
何よりもお人柄でしょうね・・・凄いです。努力家さんですよね。
私も中途半端に投げ出し中のオランダ語、何とかしなくては。汗
(と、彼是もう同じことを8年も言い続けていますが・・・ ^ ^;)

旅日記の続編を楽しみにしています! *^▽^*
2008/ 10/ 26 (日) 21: 12: 19 | URL | 桃太郎 # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) おかしな人々、とつれづれなる日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。